トータルプロデュース モコ 遺品整理と特殊清掃 トータルプロデュース モコ 
0120-978-491

トータルプロデュース モコ ブログ

2015.03.29実家を片づける方法と基礎知識 その1

カテゴリ:遺品整理士

0


おはようございます。

本日の青森市内の天気は薄雲に覆われていますが

雲の切れ目から青空と太陽の光が見てます。

今日も穏やかな1日になりそうです。

皆様のお住いの地域はいかがでしょうか?

雪も解けそろそろ実家の片付けをご自分達で

される方へ、今回のブログでは少しづつですが

プロからのアドバイスを少ししていきたいと思います。

まず、1番肝心なのがライフラインは止めましたか?

それともまだライフラインを止めていませんか?

実家を片付けるうえでここが最重要ポイントになります。

ほとんどの方は、普段誰もすまないのに基本料金を払い続けるのが

もったいないからライフラインを止めたや火事や水害が

怖いから止めてると言う方も非常に多いのではないでしょうか?

実際、遺品整理のお見積りに呼ばれお伺いすると

ライフラインが止めている実家が非常に多いのが現実です。

実家を片付ける上で最低限必要なのが電気と水道この2つです。

この二つを実家の片付け日が決まったら前もって

実家のある最寄りの水道局や電力会社に何日の何時から

何日の何時まで使えるように申請を電話で出来ますので

要請しておきましょう。

なぜ、ライフラインが必要なのかもうお分かりですよね。

作業中にトイレに行きたくなった場合にわざわざご近所さんに

借りに行ったり近くのコンビニまで走ったりと時間のロスを

無くすためとせっかくやる気になった気持ちがOffに

なら無い様にと言う理由もあります。

水道を使えるようにする最大の理由は台所で水仕事が

出来るようにする事です。

次に電気です。

部屋が物で埋め尽くされている場合は特に部屋が

薄暗い場合も少なくありませんし片付けが進むと

綿ボコリなどのゴミが沢山出てきます。

狭い空間をほうきとちり取で綿ボコリを取ろうとしても

綺麗に取れなかったり逆に散らかす方が多くまた

時間もロスするので掃除機が使えると非常に便利です。

この掃除機ですが私が遺品整理の現場に入り思うのが

親が使っていた掃除機と言うと紙パック式が多い様な気がします。

どうしてもその紙パック式の掃除機を使用する場合には

替えの紙パックのある場所や有無を確認して無ければ

補充しておく事も必要です。

まずは本日はここまで基本中の基本です。

実家の片付けの場合には、実家のある自治体指定の

ごみ袋もちゃんと準備して下さいね。

最低限のルールですよ。

あ、それと伝え忘れていました!!

ライフラインの手続きで1番めんどくさいのが固定電話です。

お時間や手続きの書類が必要になりますよ。

この止める電話の権利が亡くなられた方の名義の場合には

手続きにお時間がかかります。

詳しくはNTTへお問い合わせください。

業社の私達でもこの電話だけは代行手続きが出来ません。

それと、電気や水道はそのつど止めたり開通したり出来ますので

こまめに連絡して業社に開通や閉鎖をしてもらいましょう。

今日はここまでです。

また、次回をお楽しみに。

 


青森県 ブログランキングへ


秋田県 ブログランキングへ


汚部屋・ごみ屋敷 ブログランキングへ

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 青森(市)情報へ
にほんブログ村

コメント


お名前
パスワード
コメント
認証コード

※画像の中の数字を半角で入力してください
この記事の担当:花輪 隆俊

戦う特殊清掃士達のブログへようこそ!!
トータルプロデュース モコは青森県、岩手県、秋田県をはじめとする
東北6県において特殊清掃や遺品整理をおこなっています。
故人様やご依頼者様の心情を考えあえて悲惨な現場写真などは
ひかえつつ現代社会の闇と戦う特殊清掃士達の日々の業務を
ご紹介しています。
東北地方でも私共独自の消臭技術で孤独死などで住宅に染みついた
悪臭を完全消臭する技術で東北各地からご依頼を頂いています。
プライバシーを配慮し(故人様)日々の活動をブログで配信しています。
また、お困り事はお気軽にご相談ください。

カテゴリ

バックナンバー

ページのトップへ戻る
お問い合わせ