トータルプロデュース モコ 遺品整理と特殊清掃 トータルプロデュース モコ 
0120-978-491

トータルプロデュース モコ ブログ

2015.08.30清潔なお部屋に住んでいますか?(衝撃写真あり注意)

カテゴリ:特殊清掃士

0


おはようございます。

今日の青森市内の朝は雲も多いですが

雲の切れ間より太陽も出て日中は

暑くなりそうです。

皆様のお住いの地域はいかがでしょうか?

さて、ブログでみなさんにお部屋の掃除を

まめにしていますかと問いかけていますが

お部屋は綺麗にされていますか?

今回のブログは、お部屋をきれいに出来なかった

人のお部屋を皆様にご覧頂き少しでも部屋を清潔に

保ち清潔な部屋で生活して頂きたく、今回ブログを投稿します。

衝撃的な写真も有る事と思います!!

自己責任でご覧ください。

この住宅に住んでいた人は、結果的にはお亡くなりに

なられていました。

ご覧頂いた写真は、台所の流し台の写真になりますが

全体部分の写真も有るのですがあまりにも衝撃的すぎるので

流し台をアップした写真をのせました。

部屋中、至る所が料理した油が飛び散りぬるぬるベタベタして

酸化した油の臭いとカビやごみが腐敗した臭いと排水溝の

混合臭の中で生活されていた方のお部屋です。

 

こちらの方は、奇跡的に命は助かりましたが

精神疾患が重く生涯入院生活をされるそうです。

この住人は、ギャンブル依存症で大切な家族に

見捨てられアルコールに溺れ半ごみ屋敷化した

住宅に住みトイレなどの用もこの布団の中ですませ

糞尿でじょぶじょぶした中で寝起きをして生活していました。

 

こちらの方は、最終的にごみの中でお亡くなりに

なられていたのを子どもに発見されました。

母子家庭で子供を2人育て昼夜働いていた方でしたが

朝は早く夜中まで仕事していてごみをだす時間に

ごみ出しが出来ず、つい夜中にごみをだしたら

地域の方に注意されそれ以来ゴミが出しずらくなり

2LDKの住宅が約2年でごみに占領され最悪の事態へと

発展したお部屋です。

 
ここの住人は、心臓疾患お亡くなりになられて

いたのを約2ヶ月後に発見されました。

この部屋の住人は、体調を壊して働く事が困難になり

生活保護で生活していました。

部屋には生活保護受給者の部屋の物とは思えないほどの

大画面のテレビが数台あり、高価なフィギュア(人形)などが

何十いや何百体も積み上げてあったり、DVDやゲームのソフトも

2tトラック3分の1の量が部屋に無造作におかれ

部屋中がゴミとこの様なもので散乱して飲みかけや

食べかけの物が腐敗している部屋に住み続けていた部屋でした。

このお部屋の住人は、居間にて脳梗塞にて

お亡くなりになられていたのを約20日後に

発見された方が使われていたトイレです。

便器の中をご覧ください。

黒ずんで見えるのは便がこびりついている

のではありません。

全て、尿石が固まり黒ずんでいるのです。

おそらく数十年は便器を掃除した事が無いのでしょう

トイレの床やトイレ外の床にも尿石が付この住宅内が

ツ-ンと鼻を刺すアンモニア臭と便が熟成された

異様な悪臭の中で生活された方のお部屋です。

この様なお部屋やトイレでも時間をかけ

掃除すればまた清潔なお部屋やトイレが復活します。

今回、風呂場の事例はあえて避けました。

みなさんのお部屋はここまでではないと思いますが

万が一この様なお部屋でしたら早急に改善が必要です!!

命に関わる危険があります。

この様なお部屋に住み続けられると言う事は

セルフネグレクトと言う精神疾患の病なのです。

このセルフネグレクトと言う病は完治する事が非常に

困難な病です。

私は医師では有りませんが完治不可能だと経験上思っています。

このセルフネグレクトに陥るとその際に待っているのは

死あるのみです。

もし、この様な部屋に住んでいるとしたら今からでも

清潔な部屋へと掃除してください。

今回、紹介した部屋の住人も最初は清潔な部屋で

生活をしていました。

ホコリが積もる部屋になれ乱雑な部屋になれ

ごみが溜まる部屋になれ、悪臭のする部屋になれ

この様な最悪な結果で大切な命を落としています。

みなさんはどの様に感じましたか?


青森県 ブログランキングへ


秋田県 ブログランキングへ


汚部屋・ごみ屋敷 ブログランキングへ

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 青森(市)情報へ
にほんブログ村

コメント


お名前
パスワード
コメント
認証コード

※画像の中の数字を半角で入力してください
この記事の担当:花輪 隆俊

戦う特殊清掃士達のブログへようこそ!!
トータルプロデュース モコは青森県、岩手県、秋田県をはじめとする
東北6県において特殊清掃や遺品整理をおこなっています。
故人様やご依頼者様の心情を考えあえて悲惨な現場写真などは
ひかえつつ現代社会の闇と戦う特殊清掃士達の日々の業務を
ご紹介しています。
東北地方でも私共独自の消臭技術で孤独死などで住宅に染みついた
悪臭を完全消臭する技術で東北各地からご依頼を頂いています。
プライバシーを配慮し(故人様)日々の活動をブログで配信しています。
また、お困り事はお気軽にご相談ください。

カテゴリ

バックナンバー

ページのトップへ戻る
お問い合わせ