トータルプロデュース モコ 遺品整理と特殊清掃 トータルプロデュース モコ 
0120-978-491

トータルプロデュース モコ ブログ

2018.05.31青森市内某街の家財整理始まる。新しいアイテム編

カテゴリ:遺品整理士

0



おはようございます^^

今朝の青森市の朝の空模様は雨です。
久しぶりに朝から雨です。

さて、青森市内某街の家財整理もようやく最終日です。
昨日で2日間の遅れも何とか取り戻しホッと一安心です。

しかし、不用な家財がありましたね~^^
3人分の遺品とお1人分の生前整理となると
処分する量も半端ない量です。

何時か使うかも?
買った時たかかったから!
まだ使える!

等々の理由で保管した者たちが山の様に溢れかえり
家の中を占拠していましたが、昨日でほぼ仕分けも終了
後、残すは風除室の物と納戸の物を仕分ければ4日間にわたる
4人分の遺品と生前整理も終了します^^

そんな中、タンスの引き出しの下に敷かれていた新聞を見ると
昭和36年と書かれた新聞が沢山出てきました。

ほゞ、タンスの中の整理がされたのが昭和36年頃
え~っ、ご依頼者様もこれにはビックリ、58年前の新聞が
タンスの中から出てきたわけですからね^^

その新聞を見るとこんな宣伝記事が載ってましたよ^^

 



トヨタ車の小型トラックの宣伝記事でした^^
懐かしい車から、へ~え~こんな小型トラックまで
昔はあったんだ~と言うトラックまでありましたよ^^

古き良き、日本が元気で生き粋とした時代の新聞記事でした。
ね、
この時代は、働け、働け!
高度成長期時代
国も国民も豊かになり始めの時代

やっぱ、景気回復はゆとりではなく
寝る間を惜しんで働いてこそ景気が回復するのでは
ないのかな~と働き方改革法案が成立すると?
もうしたのかな?

益々日本は景気が悪くなり、働かなくなる日本人が増え
益々、モコの対象者が増えモコは忙しくなる。^^
モコに取っては高度成長期時代が到来する?

な~んてバカな事、書きましたが、人間寝る間を惜しんで
働かなくなったら人はおしまいだと私は思う。

あ!
そうそう、
昨日、モコに新しいアイテムを注文した機械が届いたと
運送会社から連絡が有り取りに行ってきました^^


 



木箱に入れられ、およそ重さ100Kg
リフトで積んでもらい手下ろしで物置に
保管しました^^

ウッドチッパー?
なんじゃそりゃ~
と言われる方も多いでしょうね

遺品整理や生前整理などで家の中の家財の整理や
処分以外に庭の木も切って欲しいとついでに頼まれる
現場も少なくないのです。

この庭の木の処分に毎回、時間がかかり
手間もかかるので庭木を粉砕してごみとして処分するのではなく
庭にまき雑草をはやしにくくさせる意味でもこのウッドチッパーを
購入しました^^

今まで、枝を伐り1m位の長さに切りひも又は袋に詰め
処分していましたが、これからはそんな手間のかかる
作業とはおさらばです^^

作業効率が格段によくなるはず^^
処分代もかなり節約になるはずです^^
1年で機械代の元分は節約になるでしょうね^^

さ~あ!!
今日は4日間の作業の最終日、
気合入れ頑張って来ますね^^

へばな~^^





モコリサイクルショップからのお知らせです。



 



モコ少額短期保険代理店からのお知らせです。



 




遺品整理と特殊清掃のモコからのお知らせです。




 


青森県 ブログランキングへ


秋田県 ブログランキングへ


汚部屋・ごみ屋敷 ブログランキングへ

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 青森(市)情報へ
にほんブログ村

コメント


お名前
パスワード
コメント
認証コード

※画像の中の数字を半角で入力してください
この記事の担当:花輪 隆俊

戦う特殊清掃士達のブログへようこそ!!
トータルプロデュース モコは青森県、岩手県、秋田県をはじめとする
東北6県において特殊清掃や遺品整理をおこなっています。
故人様やご依頼者様の心情を考えあえて悲惨な現場写真などは
ひかえつつ現代社会の闇と戦う特殊清掃士達の日々の業務を
ご紹介しています。
東北地方でも私共独自の消臭技術で孤独死などで住宅に染みついた
悪臭を完全消臭する技術で東北各地からご依頼を頂いています。
プライバシーを配慮し(故人様)日々の活動をブログで配信しています。
また、お困り事はお気軽にご相談ください。

カテゴリ

バックナンバー

ページのトップへ戻る
お問い合わせ