トータルプロデュース モコ 遺品整理と特殊清掃 トータルプロデュース モコ 
0120-978-491

トータルプロデュース モコ ブログ

2019.09.20【閲覧注意】60代男性宅孤独死での特殊清掃  柱や根太に染みついた腐敗血液のシミ抜き編 

カテゴリ:特殊清掃士

0


おはようございます^^

今朝の青森市の朝の空模様は晴れ?
雲の切れ間から日差しが出ていますが・・・・
それにしても寒い朝を向えていますよ^^
長袖シャツにズボンを着ても寒く感じる朝です。

さて、昨日までの3日間は、某街に出張していました^^
今回の現場は、60代男性の孤独死での特殊清掃作業の
ご依頼でした。

現場となった部屋は、仏間続きの台所の敷居をまたぎ
故人様が大量の血を吐き倒れ帰らぬ人となった。
この事故が起きた時期も悪く8月上旬のあの暑いさなかの
出来事でした。

その為、腐敗も進みかなりの体液や腐敗した血液が
体内からにじみ出てフローリングの床をはじめ
畳などに染みこみ現状そのままで回復する事が困難な為
床に染みついた腐敗血液や体液の場所を全て撤去しなければ
ならなくなりました。

見積り時にパッと見た瞬間に頭皮が溶け落ち髪の毛まで
ごそっと頭皮と一緒に落ちていたので、あ~あ~
これはかなり下までいってるな~
作業時はここが困難な場所になるな~と直感で分かった
長年の経験である^^

ここからは【閲覧注意】になります。
自己責任にて閲覧して下さい。

まずは、故人様が血を吐いた時の血吹雪が壁や柱に
ついたのですが、構造上壁をはがし柱をきるわけには
いかなにので血吹雪をしみ抜きしました。
その時の写真が下の写真です。

 

少し遠いかな?

和室の京壁のついた血吹雪の後です。

壁や柱を撤去するわけにいかないので
血吹雪のシミ抜きをしました。

 


血吹雪のシミがほぼほゞ消えた。
作業時間にしたら1時間前後でしょうかね。

この様に血吹雪のシミを消す事は可能です。
シミを消すだけでは無く腐敗臭も当然消臭致します。

それでは、1番ひどい床下の柱や根太それに基礎部分に
たれた腐敗液や腐敗血液のシミ抜きです。

 

これで分かるかな?


床を撤去して断熱材も撤去したらこの様に
柱や根太土台の柱などに腐敗した血液が染みつき通常なら
この時点で大工さんとバトンタッチして躯体からリフォーム
しなければならないと思うのですが・・・・

そんなことしたらいくら費用がかかるか分からない。
それに事故現場を怖がる大工さんも世の中非常に多く
引き受けても無いのが現状です。(田舎は特に)

なのでせめて大工さんが怖がらない位に腐敗した血液や
体液が染みついた土台や根太や柱それに基礎を元の状態に
もどして置けばせめて大工さんも気分的に違うのではないか?

何より依頼主様の負担の軽減につながればと言う思いで
この13年間試行錯誤して完成した柱などの木に染みついた
しみ抜きの技術です。

シミを取った木に鼻を押し付けてクンクンしても
もう、あの嫌な腐敗臭はしません。
見た目も本当に綺麗ですので下の写真をご覧ください^^



 


青森県 ブログランキングへ


秋田県 ブログランキングへ


汚部屋・ごみ屋敷 ブログランキングへ

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 青森(市)情報へ
にほんブログ村

コメント


お名前
パスワード
コメント
認証コード

※画像の中の数字を半角で入力してください
この記事の担当:花輪 隆俊

戦う特殊清掃士達のブログへようこそ!!
トータルプロデュース モコは青森県、岩手県、秋田県をはじめとする
東北6県において特殊清掃や遺品整理をおこなっています。
故人様やご依頼者様の心情を考えあえて悲惨な現場写真などは
ひかえつつ現代社会の闇と戦う特殊清掃士達の日々の業務を
ご紹介しています。
東北地方でも私共独自の消臭技術で孤独死などで住宅に染みついた
悪臭を完全消臭する技術で東北各地からご依頼を頂いています。
プライバシーを配慮し(故人様)日々の活動をブログで配信しています。
また、お困り事はお気軽にご相談ください。

カテゴリ

バックナンバー

ページのトップへ戻る
お問い合わせ