トータルプロデュース モコ 遺品整理と特殊清掃 トータルプロデュース モコ 
0120-978-491

トータルプロデュース モコ ブログ

2021.06.12実家の片付けで注意したいこととは

カテゴリ:遺品整理士が伝えるコラム

0


今回のブログは、実家の遺品整理や家じまい等で
注意してほしい点をいくつか書きたいと思います。

大切なご家族が亡くなり葬儀も終わりさ~あ~
空き家となった実家をどうしたらよいのか?
と言う問題に突き当たる。

私も遺品整理や家じまいの依頼を受ける業者サイドで
ここ数年で多いな~と感じるのが数年放置後に実家を
片づけると言う例にちょくちょく出くわします。

この実家を数年空き家にしてから片付けると言う行為が
良いのか悪いのかではなくその間にどの様に実家の
ケアをするかという事なのです。

1~2年の放置であればさほど住宅も庭も荒れることは
無いのでしょうが、これが5~7年だとなると庭も
住宅も傷みが激しくなる。

また、原状回復に費用がかかる。
庭の手入れや住宅の補修と言った本来ならかからない
費用です。

この点を踏まえどう実家を使えばよいのかと言う点を
ご家族特に相続人同士で話し合う必要があると思います。
兎角、日本人の風習なのか使わずにとっておくと言う
事がしばしば見受けられる。
良くありがちなのがいつか使うかもしれないから取っておく
長い間保管し物を古くしてしまいその物の価値を下げてしまい
結局使う機会も無く価値が無くなり型も古くなり処分する
運命になる。

という事はどこの家でも経験が有ると思います。
住宅にも同じような事が言えるのです。

今、このブログを読まれてる方の中でご実家が持ち家の方で
いずれご自身のご実家が空き家になる可能性があるな~と
思われる方は今から考える必要があるのですよ。

相続者皆様で今からじっくり話し合ってください。
その時が来たらで良いと言う方はきっとご実家の片付けで
失敗する確率がグーンと上がります。

失敗とは損をするという事ですよ。
私は仕事柄その様な方を沢山見てきています。

さて、ご実家をいざ片付ける際に皆さんはご自身で片付けますか?
それとも業者に依頼されますか?
ご自身でと言う方は頑張ってください。(笑)
冷たく突き放したようですがそうではないです。
家をしまうという事は大きなエネルギーを使いますので^^

業者に依頼されると言う方はここからお気をつけください。
次に、業者選びのポイントです。

今やネットを使えば遺品整理での片づけのサイトはあまるほど
ございます。
一括見積などの便利なサイトまでね。

一括見積サイトが悪いと言ってるのではないですよ。
現に私の会社もサイトに登録していますのでね。
サイト利用費用も見積もり金額の中からお支払い
しているサイトが殆どなのです。
無料一括見積と書かれていても依頼者のあなたから
直接請求は発生しませんがあなたがご利用した業者さんから
紹介料や利用料と言った名目で費用が発生しています。
という事は見積もり依頼をかけた依頼者であるあなたが
業者を選んで依頼したらいずれその業者さんが利益の中から
紹介料や利用料と言う名目で費用をお支払いしているのです。
ご存じでしたか?

紹介料や利用料は紹介1件につきお支払いすると言う
システムから受注1件につき総額の5%~20%の紹介料の
利用料のお支払いの請求があるのです。
これは業界の裏話ですがね^^

ネットで書いたら裏話にはなりませんね。

なので、あなたがもし一括見積サイトを利用して業者を何社か紹介
してもらい業者さんが見積もりにこられその数社の中から
1社を選んだらOKと簡単に思っていませんか?

何を基準に業者さんを選びますか?
①片付けの総費用が安い業者さんを選びますか?
②それとも親切丁寧な作業をする業者さんを選びますか?
③スピーディーな作業をしてくれる業者を選びますか?
④お買取りなどを含め無駄の少ない片付けをしてくれる
業者さんを選びますか?

ここまでにしておきましょうか。
十人十色と言いますから人それぞれの考え方がございますので

どの業者さんを選んでも間違いではないと思います。
①の業者さんを選ばれた方はどうしても費用を抑える
必要がある無駄な?語弊があるかもしれませんね。
なるべく多くの費用はかけられない。
と言う考えからでしょうからね。
この考えも私も良~くわかります。私もそうですからね^^

①~④のどの業者様を選ばれても基本どの業者さんも
かかる費用は全く変わらいという事だけは覚えていて
ほしいのです。
その費用と言うのは処分費です。

ただ、一つ実家の家財を処分する処分費用は何番の業者さんを
選んでも変わらないのです。
では、なぜ見積り金額に大きな差が出るのでしょうか?

あなたのご実家から出される家財は廃棄物となります。
そう、あなたのご実家の地域の処分場にて焼却処分や埋め立て地
にて埋め立て処分又はリサイクル処分されます。

適正に業者が行っていればのはなしですがね。

問題はここからなのです。

ご実家の家財を全てゴミとして処分するのか?
それともリサイクルに少しでも多く回してから家財を処分
するのか?
でも処分費用に大きな差が生まれるのです。

では、ご実家の家財をどううまく片付ければ処分費用を
抑え残されたご実家の家財も粗末にすることも無く
片づけられるのか?

最近では家の中を片付ける前にリサイクル業者さんを
呼ばれ買い取ってもらってから片付け業者さんを呼ばれる
方も多いですね。

これが悪いという事ではないのですがリサイクルショップ
さんなどは価値のありそうなものだけ、要するに国内で
流通しそうな家財だけを買われていきます。

多くの家財が残されることが多いのです。
現に私が片づけたお宅さんまでもリサイクルショップさんを
呼ばれ買い取ってもらっても多くの家財が残された例は
沢山あります。

価値があるものを自らの店舗やネットで販売するのでしょうから
自ずと流通しやすい家財で新しいもの綺麗な物また人気が
あるものだけを買われていきます。
これはだれでも商売をしていれば同じです。
もし、私がリサイクルショップを経営していれば同じことを
するに違いないからです。
なのでリサイクルショップさんの批判をしているわけでは
有りません勘違いなさらないでください。

通常のリサイクルショップさんに家財をお買取り
してもらい家じゅうひっかきまわされた後、
買い取り額が2~3万円程度だったと言うお話を多く
聞く機会があります。

また、高価な外国製のアンティーク家具だったため
10万円で買い取ってもらったと言う話も1回ありましたが
2~5万円のお買取りの話が多いです。
中には2トン車満載で積んでいき2万5.000円のお買取り額
と言う話も聞こえています。

商売ですから^^
安く仕入れ高く売るこれが商売の基本ですがね^^
でも、売り手側からすれば少しがっかりですよね^^
あ~あれ買った時、〇〇万円したのに~ってね(笑)
手放す時安いので使わなくてもとっておいてしまうんでしょうかね
心理の問題でね^^わかる~って感じです^^私も同じかな?

さて、それでもしょうがないですよね。
ご自身の自宅にその家財を持って行くわけにもいかない
のですから・・・・
捨てるのもったいない、安く売られるのはもったいないと
多くのご実家の家財を自身の家に持ち込み物屋敷状態になり
身動きが取れずお片付けの依頼を頂いた例もあります。
また、レンタルボックスやレンタル倉庫を借り毎月1~3万円
程度の家賃を払い続けてる方も少なくないのではないかな~
その様な方を沢山知ってます。

苦渋の選択だと思います。
私も経験をしていますからね。
そのお気持ち良~く分かります。

リサイクルショップさんにお買取りしていただいた後の
遺された家財道具の行き場ですよね。
どこのご家庭にも多いのが価値は無いがまだまだ使える
と言うこれまた悩ましい家財道具です。

この様な家財道具の多くが廃棄されてしまうのです。
片付け費用が安かった業者さんに片づけてもらい全て
処分して空っぽになったご実家にあなた一人ポツ~と立
あ~さっぱりした~と思うのかガラ~んとなったご実家で
一人淋しく思うのか、また、これでよかったのか?
と自問自答される方まで十人十色ですがね。

ちょっと待ってください!

リサイクルショップさんに買い取ってもらった所から
戻ります。

今は、ご実家を処分する為に解体して更地にして処分
される方も多く解体屋さんに解体と一緒に家財を処分
してもらう方も多くなっています。
と言うかもともとは家を解体する際は解体屋さんが
住宅内も片づけていたのです。
その中を割って入り込んできたのが我々遺品整理業者
なのです^^

住宅を解体時の片付けなら解体社さんで大丈夫でしょうが
賃貸住宅やマンション系の住宅内の片付けの需要が増えてきたため
我々の様な片付け業者が急増したと私は考えています。

解体屋さんが家財をお買取りされる解体屋さんもあるとは
思いますがその様な業者さんはかなり少ないでしょうね~
今迄、解体屋さんがお買取りをしてくれると言うお話は
今の所聞いたことが無いです。
木製の家具は残しておいてもいいが細かな家財はそちらで
全て片付けてください。
と言うかいたいやさんもあれば、中の家財は全て処分してください。
空っぽになってないと解体できませんと言われる解体屋さんも
あります。
解体屋さんもさまざまですよ。

形見分けされ遺された家財道具の中でリサイクルショップ
さんなどの買取業者さんがお買取りされた後の残された
価値は無いがまだまだ使える家財道具をそのまま処分
されるのか、それとも有価物として買い取ってもらい
本当に?誰が見てもゴミだよねと言う物だけを処分する
方法をとられる業者さんを選ぶのか?

依頼者様の指示通り何も提案もせずただ捨てるのか?
これも考え方ですよね。

私も20代の時に実の父親を亡くしその後実家を数年
放置し実家を賃貸にする事となり実家の家財を早急に
空っぽにする必要にせまられ廃棄物収集運搬業者さんを
よんで父親の想い出の品から形見まですべて処分してしまって
後から後悔した人の一人です。
今でも時折思う事がありますと言うか年を取ってきたら
やけに思い出し後悔してきていますよ。

今は、実家の片付けに追われ何も後悔はないでしょうが
本当にその判断で大丈夫でしょうか?
あの時、もう少しこうしておけばよかった~
とか、もう少しとうさん・かあさんの遺品を残しておけば
良かった~と後から後悔しても遅いのですからね。
30年前の私みたいにはならないようにしてくださいね。

その思いがあるので私どもでのご実家の片付け(遺品整理や
生前整理)また家財整理などでは極力家財道具を捨てないのです。

皆様から依頼を受け片付けた家財道具で価値は無いが
先ほど書いた家財道具ですよね~
モコでは福祉団体さんを通じ生活困窮者さんに寄付しています。
毎月何件のも寄付依頼を頂いていますし実際にテレビや冷蔵庫
それに洗濯機といった高価な家電から炊飯ジャーや電子レンジと
いった生活家電に掃除機やストーブなどありとあらゆる家電製品を
はじめ、食器や家具や調理器具や食品(賞味期限のあるもの)
衣類や日用雑貨や介護用トイレから紙おむつなど様々な普段
我々が生活に使う日用品は全て寄付しています。

また、寄付の他国外で流通しずらい商品は適材適所で
海外に輸出し販売してまた、新たな人の手にわたり
利用してもらうリユースをしています。

現在、多くの国に輸出し皆様から依頼を頂いた方のお宅の
家財道具を輸出しています。
捨てるのではなく誰かに使ってもらっていると思えば
少しは罪悪感が和んでもらえればと言う思いで行っています。

海外に売ているなら儲かってるだろう~
って言われますが・・・・
そんな儲かりませんと言うのが現状ですがね^^
捨ててごみを増やし、焼却してco²を輩出して地球温暖化
防止のお手伝いを少しでもできれば、また、燃えないゴミの
多くが山や海沿いの埋め立てに使われています。

さながら、縄文遺跡の貝塚ですよね^^
ご存じの通り貝塚は当時のごみ捨て場です。

人類が忘れ去られいつの日か現在の埋め立て地が掘り起こされ
現在の貝塚みたいになるのかな~それはそれで過去生活環境を
知るうえで良い事なのでしょうが地球環境からみたらあまり
良い事ではないですよね。

ごみを出すのは私たちですから少しでも減らせれば
リユースやリサイクルを少しでも進めたいと言う思いと
最大の思いは後悔してもらいたくないと言う思いから
始めたリユース活動ですがね。

どの業者さんを選ぶのかはあなた次第です。
数年後、数十年後に後悔しない実家の片付けをなされてください。





 


青森県 ブログランキングへ


秋田県 ブログランキングへ


汚部屋・ごみ屋敷 ブログランキングへ

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 青森(市)情報へ
にほんブログ村

コメント


お名前
パスワード
コメント
認証コード

※画像の中の数字を半角で入力してください
この記事の担当:花輪 隆俊

戦う特殊清掃士達のブログへようこそ!!
トータルプロデュース モコは青森県、岩手県、秋田県をはじめとする
東北6県において特殊清掃や遺品整理をおこなっています。
故人様やご依頼者様の心情を考えあえて悲惨な現場写真などは
ひかえつつ現代社会の闇と戦う特殊清掃士達の日々の業務を
ご紹介しています。
東北地方でも私共独自の消臭技術で孤独死などで住宅に染みついた
悪臭を完全消臭する技術で東北各地からご依頼を頂いています。
プライバシーを配慮し(故人様)日々の活動をブログで配信しています。
また、お困り事はお気軽にご相談ください。

カテゴリ

バックナンバー

ページのトップへ戻る
お問い合わせ