トータルプロデュース モコ 遺品整理と特殊清掃 トータルプロデュース モコ 
0120-978-491

トータルプロデュース モコ ブログ

2017.06.25推定死後1か月の孤独死されたお部屋の特殊清掃のお見積り

カテゴリ:特殊清掃士

0


おはようございます。

今朝の青森市の朝の空模様は雲っています。
ただ天気予報によると曇り時々晴れだそうです。
朝6時までの降水確率40%でそれ以降の確率は
時間を追う事に少なくなりますよ^^
雨の心配はいらない青森市の今日の予報です。


さて、昨日は午前中は某街で発生した60代前半の
男性の孤独死されたお部屋の特殊清掃のお見積り
依頼の為、お見積りに行って参りました。

故人様の娘様が今回のご依頼者様です。
娘さんに付き添いの方も2名ほどいまして
現場となる賃貸住宅の部屋の捜索もかねてお見積りを
させていただきました。

今回の捜索は、通帳印と現金です。
印鑑は私が即見つけましたが、現金はこの日は
とうとう見つけることができませんでした。

死後1か月後に発見されたわりにはお部屋のダメージも
少ないと感じた今回の現場です。
1時間ちょっと現場となったお部屋の中での捜索と
お見積りをさせて頂きましてその場にて正式なお見積書を
作成してご依頼者である娘さんに手渡して簡単な説明をし
ご依頼を頂きました。

このお部屋の特殊清掃(原状回復作業)は私共の
仕事の日程の予定もあり急遽明日、月曜日に作業始めます。

その後、大家さんである不動産管理会社様へ娘さんを
お連れして今回の原状回復作業の手順や部屋の装備品の
確認などを3者で行いました。

その後、娘さんは敷金などのお金の話があると言う事でしたので
私は一足先に帰らせていただきました。

今回の故人様は、持病がもとで治療中に今回の事故に
あったと伺いました。
第一発見者は?
最初にこの住宅の異変に気づいたのが新聞配達員さんだと
言われます。
溜まって行く新聞を見て不審に思ったのでしょうね。

今回、新聞をとっていたのでよかったのですが
もし、新聞をとってなければと思うとぞっとしますね。

今回のこちらの賃貸住宅は築年数も経っていて
両隣には誰も住んでいないアパートの為、
特に発見が遅れたのだと現場を見て私は思った。

今回の現場でも言える事は、いかに地域住人との
関わりや繋がりが非常に大切なのかと言う事が
分かった特徴のある事故だとも感じました。

もし、両隣の部屋に人が住んでいて交流もあったなら
もう少し早く発見されたのではないでしょうか?
いかに、向こう三軒両隣の「さり気ない」見守り活動が
重要なのかが改めて実感できる事故現場でした。

皆さんもご自身が住む向こう三軒両隣のお付き合いを
なるべく密にお付き合いしてください。
万が一の時に一番お世話になる時と迷惑をおかけするのが
向こう三軒両隣のご近所様です。

遠くの親戚より近くの他人と言う昔からの言葉がある通り
近くの他人さまが向こう三軒両隣のご近所様です。
安心して最後まで住み慣れた我が家で安心して暮らせるのも
ご近所様あってだと私は思いますよ^^

この現場後、駐車場の草刈りをして1日が終わりました^^
昨日は本当に暑い1日でしたね^^
夕方から刈り払い機で草刈りして駐車場もさっぱり^^
ご近所様にもこれでご迷惑ににもならずにすんだかな?

さ~て、今日は午前中から某街の某地区へ生前整理のお見積りへ
行ってまいります。
こちらの地区はまち作り協議会があるとても熱心な地域でも
あります。
私もこの街作り協議会さんとも少し繋がりがりますので
一人暮らしのお母さんが住んでいると聞きますので
ご家族の了解を頂けるなら街協さんと繋げればと密かに
思っています。

離れて暮らす息子さんも少しは安心できるのではないかと
大きなお節介かもしれませんが、このお節介がのちのち^^
となる場合もあります^^

さ~ぁて、今日はどんな1日になるのかな~^^
それでは休日みなさん有意義にお過ごしくださいね。
それではみな様へ~ば~な~^^


     モコリサイクルショップからのお知らせです。

 


  モコ少額短期保険代理店からのお知らせです。

  遺品整理と特殊清掃のモコからのお知らせです。
 


青森県 ブログランキングへ


秋田県 ブログランキングへ


汚部屋・ごみ屋敷 ブログランキングへ

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 青森(市)情報へ
にほんブログ村

コメント


お名前
パスワード
コメント
認証コード

※画像の中の数字を半角で入力してください
この記事の担当:花輪 隆俊

戦う特殊清掃士達のブログへようこそ!!
トータルプロデュース モコは青森県、岩手県、秋田県をはじめとする
東北6県において特殊清掃や遺品整理をおこなっています。
故人様やご依頼者様の心情を考えあえて悲惨な現場写真などは
ひかえつつ現代社会の闇と戦う特殊清掃士達の日々の業務を
ご紹介しています。
東北地方でも私共独自の消臭技術で孤独死などで住宅に染みついた
悪臭を完全消臭する技術で東北各地からご依頼を頂いています。
プライバシーを配慮し(故人様)日々の活動をブログで配信しています。
また、お困り事はお気軽にご相談ください。

カテゴリ

バックナンバー

ページのトップへ戻る
お問い合わせ