トータルプロデュース モコ 遺品整理と特殊清掃 トータルプロデュース モコ 
0120-978-491

トータルプロデュース モコ ブログ

2021.03.16青森県内では令和3年も悲惨で過酷な現場が続いています。遺品整理&特殊清掃編

カテゴリ:特殊清掃士

0


久しぶりのブログの投稿になります。
去年からブログをなかなか書く時間が無く
ご愛読者様にはご迷惑をおかけしています。

お陰様で社員数より仕事の量が増え毎日忙しく
過ごしています。

さて、令和3年には入り3ヶ月も経ちましたが
私どもにSOSのご連絡を頂く現場の多くが過酷で
悲惨な現場が多く感じます。

高齢の方がセルフネグレクトを患い自室がごみ屋敷状態に
陥り誰にも看取られることなくお亡くなりになられていた
お部屋の原状回復作業のご依頼や認知症を患い独居生活を
されていて自室でお亡くなりになられていたお部屋の
原状回復作業のご依頼や持病の悪化がもとで職を失い
生活保護生活を受け治療に専念中に持病の合併症がもとで
自室でお亡くなりになられ発見が遅れたお部屋の
原状回復作業のご依頼や大きな家に住み捨てるに捨てられず
何十年も取っておいた大量の家財にかこまれ住まわれていた
家を残し旅立たれた方のお宅の遺品整理などま~あ~
様々なお宅様の遺品整理をはじめ特殊清掃の案件をこの3ヶ月で
30数件ご依頼を頂き原状回復作業を行ってきています。

今年も悲惨な現場が続くと肌で実感しています。

どうか皆様、皆様の身の回りで独居生活者の方がいましたら
小まめに安否確認をしてください。
人間は中々死なないと思われていますが・・・・
昨日まで元気でと言う方が一晩でお亡くなりになられているケースが
ちょくちょく聞きます。

これからだんだんと暖かい日が続きます。
お亡くなりになられたご遺体が自室で放置されていると
腐敗が進み原状回復に時間と費用がかかる様になります。

孤独死を無くす手立ては今の所ありませんが
早期発見する手立ては皆様の日頃の見守りと元気?
の声掛けしか今の所早期発見の手立てはないと私は
思っています。

この孤独死問題は何時かは自身に降りかかる問題だと思っています。

モコでは、ご依頼いただいた全ての現場にて処分をして欲しいと
言われた家財の中から価値は無いが使える家財道具は捨てずに
ヤード(倉庫)にて保管して生活困窮者様に寄付をする活動を
行っています。
また、国内で販売可能な家財はお買取りをしてまた新たな方に
遺品を使ってもらう活動を行っています。

また、国内で流通が困難な遺品に関しては海外に送り
販売を行っています。

なるべく故人様が生前使われていたお品をごみとして
処分するのではなくまた、新たな持ち主へとバトンタッチ
できる道筋をつけています。

全て、ご依頼者様のご意向に従い行っています。

さ~あ!!
今日はヤード内の整理をします。
現場は中休みなのでね^^

また、いつの日か時間があれば書きますね^^

へばな~^^
 


青森県 ブログランキングへ


秋田県 ブログランキングへ


汚部屋・ごみ屋敷 ブログランキングへ

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 青森(市)情報へ
にほんブログ村

コメント


お名前
パスワード
コメント
認証コード

※画像の中の数字を半角で入力してください
この記事の担当:花輪 隆俊

戦う特殊清掃士達のブログへようこそ!!
トータルプロデュース モコは青森県、岩手県、秋田県をはじめとする
東北6県において特殊清掃や遺品整理をおこなっています。
故人様やご依頼者様の心情を考えあえて悲惨な現場写真などは
ひかえつつ現代社会の闇と戦う特殊清掃士達の日々の業務を
ご紹介しています。
東北地方でも私共独自の消臭技術で孤独死などで住宅に染みついた
悪臭を完全消臭する技術で東北各地からご依頼を頂いています。
プライバシーを配慮し(故人様)日々の活動をブログで配信しています。
また、お困り事はお気軽にご相談ください。

カテゴリ

バックナンバー

ページのトップへ戻る
お問い合わせ