トータルプロデュース モコ 遺品整理と特殊清掃 トータルプロデュース モコ 
0120-978-491

トータルプロデュース モコ ブログ

2021.07.26賃貸住宅にお住いの方や賃貸住宅オーナー様に

カテゴリ:特殊清掃士

0


本日のブログは、賃貸住宅にお住いの皆様に
お知らせする事がございます。
また、賃貸住宅に住まわれていなくてもご自身や
親が賃貸住宅(アパートや貸家)を持ち大家さんとして
収入を得ている方にもかかわりのある情報です。

賃貸住宅に住まわれている方や住まわせているオーナーさん
なら2年に1度の掛け捨て保険の家財保険はご存じですよね。

また、加入されていますよね?
まず、ここから確認します。

この家財保険(少額短期保険)に加入されていない方や
加入させていないオーナー様がいましたら早急に家財保険の
加入が必要です。

この家財保険はどんな時必要なのかご存じですか?
例えば、何かの理由で窓ガラスが破損した際に破損させた
人物が特定されない場合では、その部屋に住むあなたが修理費を
自己負担すると言う被害が発生します。

たとえ、あなたがやっていないと言ってもあなたのお部屋なので
だれも負担はしてくれません。

これぐらいならまだOKでしょうが、あなたの部屋の洗濯機の
排水のホースが破損し下の階のお部屋の家財が水浸しになり
弁償問題になった時や火災を起こした際の補償など様々な
リスクをカバーしてくれます。

もしこの保険に加入されていなければ全てそのお部屋に住まわれる
あなたが全責任を持ち保証しなければならなくなるのです。

2年に1度の掛け捨て保険と侮ると痛い目に合うのです。

最近では一人暮らしの方が自室で持病の発作に襲われ
お亡くなりになりご遺体が長い時間放置状態になりご遺体が
腐敗してから発見される例も数多く報告されています。

世間一般的には孤独死や孤立死と言われています。
この際も同様に孤独死や孤立死などが適用になっている
家財保険もございます。

万が一、入居者さんが孤独死されていて入居の保証人さんも
保証できない身分の方であればアパートのオーナー様が
自己負担でそのお部屋の原状回復費用を自腹になるのです。

うちのアパートの入居者さんは生活保護受給者で役所から
入居させてほしいと頼まれているから万が一の際は役所が
なおしてくれると甘い考えを持たれていませんか?

行政はなおしませんよ!

そのアパートの所有はあなたなのですから!
所有者が最終的には自己負担でなおさなければならなくなるのです。

なので、家財保険に入られている方も入られていない方も
早急に遺品整理や特殊清掃の適用になっている家財保険に
加入しているかしていないかを調べる必要があります。

私は、特殊清掃業者として保険適用外の特殊清掃を数多く
請け負ってきましたが皆さん予定外の出費に困っています。

保証人になったがゆえに数百万もの借金を背負った方や
何十年も疎遠状態だった兄弟がアパートでご遺体となり
発見されアパートの原状回復費用に何十万もかかって
困り果てた方や相続放棄をされた方など沢山見てまいりました。

最終的には賃貸住宅ですとオーナー様が自己負担され
お部屋を原状回復しなければならないと言う最悪な結果に
なる恐れを防ぐためにも入居者様に家財保険を入ってもらう
必要があるのですがその際に孤独死なども適用になる保険を
選ばれた方が好ましいです。

私たちの住むこの青森県でも異常死だけでも年間2.000件近く
発生しているそうです。
いつ、どこで、どの様な死をむかえるかは誰にも分からない
のです。

明日はあなたのアパートで事故死が発生(孤独死)
するかも分かりません。
備えあればですよ。

あなたのかけてる保険は孤独死が適用の家財保険ですか?
分からなければ不動産屋さんや大家さんに訪ねてみては
いかがでしょうか?

また、オーナー様でしたら不動産屋さんに訪ねてみて
万が一孤独死が適応外でしたら適応する保険に更新時に
切り替えをお勧めいたします。
万が一孤独死適応の家財保険が無い場合にはモコに
ご相談ください。
モコは孤独死に適応する家財保険の代理店も行っています。

備えあればですよ。

それでは次回お会いしましょう。


 


青森県 ブログランキングへ


秋田県 ブログランキングへ


汚部屋・ごみ屋敷 ブログランキングへ

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 青森(市)情報へ
にほんブログ村

コメント


お名前
パスワード
コメント
認証コード

※画像の中の数字を半角で入力してください
この記事の担当:花輪 隆俊

戦う特殊清掃士達のブログへようこそ!!
トータルプロデュース モコは青森県、岩手県、秋田県をはじめとする
東北6県において特殊清掃や遺品整理をおこなっています。
故人様やご依頼者様の心情を考えあえて悲惨な現場写真などは
ひかえつつ現代社会の闇と戦う特殊清掃士達の日々の業務を
ご紹介しています。
東北地方でも私共独自の消臭技術で孤独死などで住宅に染みついた
悪臭を完全消臭する技術で東北各地からご依頼を頂いています。
プライバシーを配慮し(故人様)日々の活動をブログで配信しています。
また、お困り事はお気軽にご相談ください。

カテゴリ

バックナンバー

ページのトップへ戻る
お問い合わせ