トータルプロデュース モコ 遺品整理と特殊清掃 トータルプロデュース モコ 
0120-978-491

トータルプロデュース モコ ブログ

2021.10.21両親が入所の為実家の片付け。ごくまれに有る偶然編

カテゴリ:遺品整理士

0


今回のブログも事実を書かせていただいています。
個人・故人・企業・団体などは特定されない様に
書かせていただいています。
ご理解のほどよろしくお願いいたします。

さて、現在進行中の現場でのお話になりますので
プライバシー保護の為、最新の注意を払い
書きたいと思います

今回の現場は、当初は両親が施設に入所したため
ご実家である戸建て賃貸住宅内の家財道具を全て
処分をして大家さんに返したいと言うご依頼でした。

この住宅は田舎町の一角に建つ築50年以上前の住宅です。
細い路地をいくつか曲がり家の前に車を駐車する
スペースも無いくらいの場所に家が建っています。

築50年以上も前の住宅なので外観は遊郭とはこんな感じの
建物なんだろうな~と想像できそうな感じに建物です。
この地域にはその昔には遊郭も実際にあったであろうと
思いますがね。

お見積もり当日もご依頼者様がこられ一通り住宅内を
拝見させていただき思ったことがやはり家財が非常に
多いと言う事と物置には大量の現役時代に使っていた
仕事道具が保管されていた。

お見積もりを作りその場でご依頼者様に手渡しお見積書の
内容をご説明をして後日、家族で相談をし合否の連絡を
頂くこととして別れた。

それから少し時間が空き(笑)
忘れるくらいの時間です(笑)

ご依頼者様から依頼のお電話を頂いた。

その場で、作業日の打ち合わせをして電話を切った。

現場当日、朝にご依頼者様がご実家のカギを開けてくださる
という事でお約束の時間の少し前に着いた私たちは玄関の
前に行くと・・・・・

葬儀の日程が書かれた紙が玄関ドアに張られていた。

え?

施設に入所されたお父様がお亡くなりになられたの?

亡くなられた日を見ると昨日お亡くなりになられたみたいです。
お年は95歳と書かれていた。
かってにですが私は大往生だな~とその時思った。

ご依頼者様が着き父が亡くなり通夜や葬儀で忙しくなるので
電話に中々出られないと思うのでと言われ勝手口のカギを開け
戻られた。

作業開始となった。

いや~築50年以上たつこの住宅昔の人は背が低いと言うのは
分かっているのですが部屋から部屋へ移動や部屋から外に
移動する際に頭をぶつける。

この3日間で何十回頭をぶつけたか(笑)
頭のいたるところがたんこぶだらけで(笑)
頭がガンガンしています。

それも本日で修了となります。
作業工程4日間、作業員数延べ16人
4トンパッカー車可燃ごみ2台
4トンパッカー車粗大ごみ1台
3トンロング箱車不燃ごみ・廃材1台の計トラック4台の
処分される家財が積み込まれ住宅内は空っぽになります。

この家に住んでいた95歳のお父さんも何か感じる
ものがあったのでようね。

ご自身が住んでいた家の片付けがはじまる前に旅だたれる
と言うのはね。

それでは次回お会いしましょう。

青森市 弘前市 八戸市 黒石市 五所川原市 十和田市 三沢市
むつ市 平川市 東津軽郡平内町 東津軽郡今別町 東津軽郡蓬田村
東津軽郡外ヶ浜町 東津軽郡鰺ヶ沢町 東津軽郡深浦町
西津軽郡西目屋村 南津軽郡藤崎町 南津軽郡大鰐町
南津軽郡田舎館村 北津軽郡板柳町 北津軽郡鶴田町
北津軽郡中泊町 北上郡七戸町 北上郡六戸町 北上郡東北町
北上郡六ヶ所村 北上郡おいらせ町 下北郡大間町
下北郡東北町 下北郡風間浦村 下北郡佐井村 三戸郡三戸町
三戸郡五戸町 三戸郡田子町 三戸郡南部町 三戸郡階上町
三戸郡新郷村
 
上記以外の地域でも対応可能です。
安心してお任せください。

 


青森県 ブログランキングへ


秋田県 ブログランキングへ


汚部屋・ごみ屋敷 ブログランキングへ

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 青森(市)情報へ
にほんブログ村

コメント


お名前
パスワード
コメント
認証コード

※画像の中の数字を半角で入力してください
この記事の担当:花輪 隆俊

戦う特殊清掃士達のブログへようこそ!!
トータルプロデュース モコは青森県、岩手県、秋田県をはじめとする
東北6県において特殊清掃や遺品整理をおこなっています。
故人様やご依頼者様の心情を考えあえて悲惨な現場写真などは
ひかえつつ現代社会の闇と戦う特殊清掃士達の日々の業務を
ご紹介しています。
東北地方でも私共独自の消臭技術で孤独死などで住宅に染みついた
悪臭を完全消臭する技術で東北各地からご依頼を頂いています。
プライバシーを配慮し(故人様)日々の活動をブログで配信しています。
また、お困り事はお気軽にご相談ください。

カテゴリ

バックナンバー

ページのトップへ戻る
お問い合わせ