トータルプロデュース モコ 遺品整理と特殊清掃 トータルプロデュース モコ 
0120-978-491

トータルプロデュース モコ ブログ

2021.03.20孤独死の連鎖で特殊清掃の再委託を受けました。

カテゴリ:特殊清掃士

0


おはよいうございます^^

外が明るくなるのも早くなりました。
春ですね~
東京は桜が咲き始めているようです^^

さて、先日、数年前に協力企業様よりご紹介を頂きまして
実のお兄様が自室でお亡くなりになられ発見が遅れた
孤独死での特殊清掃のご依頼を頂いた案件があります。

暑い時期でトイレで大量の血をはかれそのまま倒れ
お亡くなりになられた孤独死案件でした。
この案件は無事に賃貸オーナー様に返されました。
腐敗臭も完全消臭されまして賃貸オーナー様もご満悦との事を
伺っています。

その案件のご依頼者様より先日、急にご連絡があり
今度は、遠方に住む弟が自宅マンションの一室にて持病の
発作がもとで孤独死をされていたという連絡が警察より入り
今度は弟が孤独死と悩まれ相談のお電話が入ったという事なのです。

遺品整理等の再委託(リピート)時うのはこれまでも
何件か頂いてはいますが、孤独死での特殊清掃のリピートは
今回が初めてです。

ご依頼者様もなぜ、私にこんなことがおきるのか・・・・と
方を落とされた様子で電話ごしで話されていました。

ご依頼者様にこれから行わなければならない事をお話をして
アドバイスをさせていただきまして故人様に多額の借金や
現在進行中の裁判事もあるようなのでとりあえずは司法書士さんを
協力会社様を通じてご紹介させていただきまして、弟さんが
死後推定4か月後に発見されたという事もあり自宅マンションの
一室ももの凄い腐敗臭やペットの糞尿臭が酷いという事で
先日、ご依頼者様に代わり私が現場を見に行きました。

室内にはペットと思われる骨箱が安置され室内のいたるところに
ペットの糞尿が散乱していました。
故人は玄関から一番近い部屋に倒れお亡くなりになられていた
用で頭皮が腐り溶け落ちていいましたからすぐに発見現場が
特定されました。

真冬でも死後4か月でこの様な腐敗に陥るのかと思いました。
私の住む北国、青森では真冬であれば暖房がきいていない
室内では冷凍保存状態の様にご遺体が保たれるのですが
暖かい地域の場合には真冬でも腐敗して害虫が発生するのかと
思いましたよ。

ありのままをご依頼者様にお伝えしまして、今回、
お亡くなりになられた弟様のマンションの一室の特殊清掃の
ご依頼を頂きました。

今回も当然、シューカットドムスを使い消臭作業をしますので
完全消臭をお約束致します。

この様に、孤独死の連鎖と言うのもあるんですね~
明日は本当に我が身です。
他人事ではありませんよね。

皆さんそうは思いませんか?

誰かが守ってくれるのではなく、
自身が気を付け身を守らなければならない時代に
入って来たんですね~

この現場には、現場チームが明日前泊にて出発します。
4日間の作業で腐敗臭に汚染されたマンションの一室が
クリーンなお部屋と変わりますよ^^

へばな~^^
 


青森県 ブログランキングへ


秋田県 ブログランキングへ


汚部屋・ごみ屋敷 ブログランキングへ

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 青森(市)情報へ
にほんブログ村

コメント


お名前
パスワード
コメント
認証コード

※画像の中の数字を半角で入力してください
この記事の担当:花輪 隆俊

戦う特殊清掃士達のブログへようこそ!!
トータルプロデュース モコは青森県、岩手県、秋田県をはじめとする
東北6県において特殊清掃や遺品整理をおこなっています。
故人様やご依頼者様の心情を考えあえて悲惨な現場写真などは
ひかえつつ現代社会の闇と戦う特殊清掃士達の日々の業務を
ご紹介しています。
東北地方でも私共独自の消臭技術で孤独死などで住宅に染みついた
悪臭を完全消臭する技術で東北各地からご依頼を頂いています。
プライバシーを配慮し(故人様)日々の活動をブログで配信しています。
また、お困り事はお気軽にご相談ください。

カテゴリ

バックナンバー

ページのトップへ戻る
お問い合わせ